2021/02/19

園芸は自然を体験できる小さな丹波

今年は新型コロナウイルスの影響で外出ができにくい年度でした。
そのなか、家庭菜園が人気を集めているとのニュースを見たことがあります

姫島こども園では春と秋の2回に分けてプランターなどで野菜や果物を作り、成長の過程を間近で観察して、その時々の旬の味覚を楽しんでもらえたらという思いで取り組んでいます

今年は、春にゴーヤ・黒豆・トウモロコシを作り、秋にはニンジン・ほうれん草・キャベツを植えました。

20210219_1.jpg

20210219_2.jpg

現在、ニンジンとキャベツが収穫の時期を迎えています。

地植えではないのでサイズが少し小さいですが、スーパーで販売されている形のものが土の中からニョッキリと生えている。
野菜や果物が少しずつ成長していく過程をなかなか目にすることはない風景。
水をあげに行くと、子どもたちから「これは~?」「まだ~?」といろいろな質問が

20210219_3.jpg

これからも、子どもたちに市内ではできない新鮮な体験をしてもらえたらと、思案しているところです。

収穫したキャベツとニンジンは今日の親子通園日に昼食のメニューになっておいしくいただきました。

姫島こども園 by なんでも屋


姫島こども園のホームページはこちら
 →http://www.suisen.or.jp/himejima_kodomoen/
2021/01/13

正月あそび

明けましておめでとうございます。姫島こども園です!

年が明けて、1月4日から姫島こども園は通常通りの療育がスタートしました。
子どもたちは寒波に負けず、元気に遊んでいます

この1週間は全クラス正月あそびをたくさんしました

最初は定番の独楽(こま)回し
まずは職員の投げ独楽でお手本
親子通園日にすると親子で「すごーい!」と大歓声!
子どもたちは興味津々!(^^)!

20210113_1.jpg

「やってみたーい(^^)/」と子どもたちも挑戦!

20210113_2.jpg

なんとビックリ(;゚Д゚)
けん玉で回っている独楽で「えーい!」
もしかしたら投げ独楽のイメージかなぁ?( ´艸`)

次は福笑い
職員が段ボールで作ったオリジナル福笑いです

20210113_3.jpg

作った福笑いと同じ表情で顔真似!
とっても集中していました!

次は放課後等デイサービスの利用児による書初め

20210113_4.jpg

好きなアニメの「キャラクターの名前を書く」と言って
お母さんに調べてもらいながら初めて書く漢字で書きました!
硯(すずり)や文鎮(ぶんちん)が有り合わせなところはご愛嬌

他にも放デイの小学生が正月らしい字をじょうずに書いてくれているので
インスタグラムに乗せるので是非見てください!

本年も姫島こども園一同どうぞよろしくお願いいたします

姫島こども園 by たこさん


姫島こども園のホームページはこちら
 →http://www.suisen.or.jp/himejima_kodomoen/